キャリアコンサルタント実技試験対策勉強会スケジュール

Pocket
LINEで送る

これは、受講生の方の経験の共有なので、必ずしもというわけではないので、そこらあたりは各自の判断でお願いいたします。

スクーリング終了から学科試験まで約3ヶ月間。当初の実技試験に向けての練習は、1回目はスクーリング終了から1ヶ月を過ぎたあたりからで、3回を予定していました。まずは、学科試験の勉強に集中ということです。

第1回目の実技試験の練習会、いつものメンバー同士に、キャリアコンサルタントが加わりました。そうすると今までは気がつかなかった新たな視点からの気づきがあったりして、次々に気になることが。。。

フィードバックしてもらった部分を修正してみたいなあとか、

キャリアコンサルタントに教えてもらったかかわり方を自分のものにしてみたいなあとか。。。

そうなると、急遽練習回数を増やしたいと思うようになったそうです。納得のいくまで練習してみたいと。

ところが、皆さん、日々の生活をしながらの勉強なので、実技試験に向けての練習会は試験の約2カ月前から開始していたこともあり、練習する日数的な余裕が無くなるというような感じに、、、

練習会を試験近くの日ばかりに設定せずに、スクーリング後から2週間ごとなど、ある程度の間隔で満遍なく設定した方が、後々、回数を増やしたり、参加可能になったかなと話されていました。

スクーリングが終わってから、2週間に一度の練習会でも試験までにマックス10回程度かと思うので、そのうち3回出席すると3割、5回出席すると5割の参加。一人当たりでいうと実際のところそれぐらいの練習会頻度になるかなあという感じです。

練習会については、土日の午前中が都合が良い人、土日の午後が都合が良い人、平日の夜が都合が良い人など様々だと思います。養成講座での昼休憩時や、スクーリング終了後の早めの日程で、キックオフミーティングをやっておくとスムーズだったかなあとのお話しでした。

Pocket
LINEで送る